宅配クリーニング業者の探し方のコツ

クリーニングに預けた洋服をそのままにし、必要なときに引き取りに行けばいいわと考えている人が多く、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング屋さんはその名のごとくクリーニングしてくれるお店であって、洋服を保管してくれるお店ではありません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングは、衣類の預かりサービスが無料なところが大半ですので、クリーニング屋さんに嫌な顔をされずに預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングのカジタクはイオングループです。

15点パックは1点あたり1000円です。

口コミで話題のカジタクの保管付き宅配クリーニングは、全てを一律料金でクリーニングし、最長で9ヶ月保管してくれるというものです。

お家に引き取りに来てくれるので、洗濯物をお店に持っていく手間が省けます。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみや変色、カビの防止に、帯電防止で、花粉が付きにくくなるやわらか仕上げにしてくれます。

宅配クリーニングの料金・価格を比較するのであればamazonや楽天などのように複数の店舗が参加している形態であれば料金がいっせいに表示されますので、すぐに店舗ごとの価格を比較することができます。

また複数の業者を比較した口コミサイトや価格コムなども比較するにはもってこいです。

ただし注意点もあります。

個人で運営している口コミサイトの場合、掲載されている情報が古いことがありますので公式HPにて最新の情報を確認しておいた方がよいでしょう。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。

1着当たりの料金、保管、評判など宅配クリーニングの選び方は人それぞれです。

なるべく長く保管をしてもらいたいのであればイオングループのカジタク(最長9か月)、実績がある業者が良いという場合は創業56年のリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出す予定の洋服が対応されているかというのも選ぶポイントになりますよね。

布団や水着、靴などは受け入れ不可の業者もありますので、最初に、受付対象アイテムか確認してください。

あとは、楽天やamazonからでも申し込めるかなど手軽さやポイントバックなどの面から比較してもいいですね。

クリーニング屋さんをついつい洋服保管場所にしてしまっているという方はいませんか?取りに行けていないだけでなるべく早く回収したいという方もいるかと思いますが、ダウンコートや浴衣など季節ものの洋服や普段あまり着ないパーティードレスなど家できちんと保管する場所もないし、クリーニング屋さんのほうが温度湿度がしっかりと管理された場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま保管してもらっているという人、いますよね。

また、預けたはいいけどその後ウッカリ忘れて次に必要になった時まで思い出さないという人も多いですよね。

クリーニング屋は引き取ってもらえない服が多すぎて非常に困っていますのでそのような行為は止めましょう。

衣類を保管したいのであれば、宅配クリーニングを利用すれば無料でちゃんと保管してくれますので、こちらを利用しましょう。

宅配クリーニングのおすすめポイントは、なんといってもクリーニング店に行く必要が無いということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

小さいお子さんがいるお家では家に小さい子供を置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れてでかけるとぐずる可能性がありますよね。

男性の場合、ワイシャツを自分で洗うのも大変ですし、クリーニング屋が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日にわざわざクリーニング屋に行くも大変ですよね。

ママにこそ使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!どうしてママに使ってほしいのかというと、ズバリ、クリーニング店に出向く必要がなくなるということです。

赤ちゃんや小さいお子さんがいるとお買い物もままなりませんよね。

しかも重い洗濯物を持って行かねばならないとなると尚更です。

旦那様のワイシャツをクリーニングに出しに行くとなるとまとめて出しても週1回は通わなければなりません。

だからといって、家でアイロン糊付けというのも手間が掛かる作業です。

宅配クリーニングはわざわざお店に行かなくてよいですし、綺麗に仕上がった洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママにこそ使ってほしいです。

宅配クリーニングで沁み抜きをお願いすることは可能ですか?と言う質問を結構聞きます。

シミ抜きサービスは基本無料で行っている業者が大半です。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、その場合はシミ抜きに特化した業者さんに依頼したほうが良さそうです。

また、悲しいかなクリーニングに出したのに、記憶にないシミが付着していたというケースもあるようですので、宅配クリーニングに出す前にお洋服の状態をよく確認してからクリーニングに出すことをおすすめします。

そういった場合でも、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれます。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、まず最初はお試しから使ってみたいという人もいるかと思います。

宅配クリーニングのリネットは、初回時の注文は全て半額、さらに何点出しても送料は0円で、プレミアム会員費が初月無料で、リネットが気に入らなければすぐに退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、これから宅配クリーニングを使ってみるという方に優しい制度になっているのです。

年会費プランなら2400円分のパスが貰えるますので、月会費プランよりもっとお得になりますよ!宅配クリーニングが気になっているよという方、この場で宅配クリーニングの使い方を簡単に紹介しますので、参考してください!今回は口コミ評価の高いリネットの使い方を紹介します。

リネットのHPにある予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングに出したい洋服を集めておき、配達員が自宅に来たら渡される箱に衣類を詰め配達員に渡します。

託した衣類が工場に届き次第、検品されて料金が確定します。

その後は綺麗にクリーニングされ、自宅まで戻されるという流れです。

リネットのウリとして、超速配達サービスという最短翌日に仕上げて届けてくれるというサービスがあります。

対象地域は東京都23区となっていますが、喪服など急ぎの用件があるときには大助かりですね。