布団の宅配クリーニングが一番安い業者はどこ?

マカロン
ナポレオン
HOME => ママにこそ使ってほしいサービスといえば

ママにこそ使ってほしいサービスといえば

ママにこそ使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!なぜママの味方なのかというと、なんといっても、クリーニング店に行く手間が省けるということです。

お子さんがまだ小さいうちは一緒に出掛けるのも一苦労ですよね。

しかも重い荷物を持って行かなければなりませんので尚更大変です。

ご主人のワイシャツをクリーニングに出すとなるとまとめて出すにしても週1回はお見せに行く羽目になります。

だからといって、自宅で毎日シャツにアイロンをかけるのも楽ではありません。

宅配クリーニングならばお店に行く必要がありませんし、クリーニングされた洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママの救世主といえます。

洋服を保管してくれる宅配クリーニングはいくつかありますので、どこの宅配クリーニング店がおすすめか比較したいと思います。

創業56年リナビスは無料8大おせっかいというのを掲げ、ボタンの修理や毛玉取りを無料でしてくれるほか、6か月間、洋服の保管を無料で行ってくれます。

洗宅倉庫の保管料金は、単品衣類なら1着500円、詰め放題なら10着まで1000円からで、最長で9か月間衣類を保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気が徹底管理された倉庫で保管してくれます。

保管期間は最大6か月となっています。

みなさんはどこの宅配クリーニングが気になりましたか?クリーニング店にお願いしたお洋服をそのままにし、使いたい時に引き取りに行けばいいやと考えている人が多いようで、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング店は衣類を綺麗にしてくれるお店であって、第2のクローゼットではありません。

クリーニングと保管も希望する方は、宅配クリーニングを利用しましょう。

宅配クリーニングあれば、衣類の預かりサービスが無料でついてくるところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングをおすすめしたいポイントは、なんといってもクリーニング店に行く必要が無いということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

もちろん雨天時の中に大荷物を持って出るのも一苦労です。

小さい子供さんがいる家庭では家に置いておくわけにもいかないし、かといって連れて行くとぐずるかもしれませんので、大変です。

男性の場合、ワイシャツを自分で洗うのも大変ですし、開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日の日にわざわざクリーニング屋に行くも億劫ですよね。

グルーポンと今話題のいうクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンには話題のレストランやレジャーなど全国のお店のクーポンが多数販売されており、中には最大90%OFFになるクーポンもあるんですよ。

倹約上手な方が愛用していると噂のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも売っているんです。

販売されている宅配クリーニングのクーポンの一部を紹介すると、「リネット」で利用可能な3000円OFFのクーポンを1000円で購入できるというクーポンや、「洗濯便」のお布団2枚分、通常料金17388円が51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもかなりお得な価格で利用できるクーポンが多数販売されていますので、是非ご活用ください。

楽天でも宅配クリーニングを申し込めます。

楽天市場の商品を購入すれば楽天ポイントがつきますし、買回りの時に利用することで、1ショップ分の買回りスタンプをゲットすることもできます。

また、ハピタスなどのポイントサイトを経由すれば、ポイントサイト分ポイントにプラスし楽天ポイントでWでポイントをゲットできますので、よりお得にポイントを獲得することができます。

口コミや評価なども分かりやすいので初めて使う宅配クリーニングには楽天の利用がおすすめです。

宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここでは宅配クリーニングの使い方をご紹介しますよ!今回はリネットの使い方を紹介します。

リネットは予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたい衣類を集めておき、配達員の方が家に来たら渡される箱に洋服を詰めこみ配達員に渡してください。

衣服が工場に届き次第、検品が始まり料金が決定となります。

その後は綺麗にクリーニングされ、自宅まで戻されるという流れです。

リネットは最短で翌日には届けてくれる超速配達サービスというものがあります。

対象地域は東京都23区に限られますが、急ぎの用件があるときには大助かりですね。

宅配クリーニングはシミ抜き対応してくれますかをお願いできるのでしょうか?と言う質問をよく耳にします。

シミ抜きサービスは基本無料で行っている業者が大半です。

ただし、シミの種類によっては落ちづらいものもあるかと思いますので、そういった場合は染み抜き自慢の業者に依頼すると良いでしょう。

また、悲しいかなクリーニングに出したのに、新しいシミが付着していたというケースもあるので、クリーニングに出す前に衣類のシミチェックを隅々まで確認してからクリーニングに出すことを心がけましょう。

見の覚えのないシミがあった場合、再仕上が無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれますので安心です。

宅配クリーニングのカジタクはイオングループです。

15点パックならコートもダウンも一律1000円です。

イオングループであるカジタクの保管付き宅配クリーニングは、全てを一律料金で綺麗にしてくれ、最長9ヶ月保管してくれるというサービスです。

自宅まで引き取りに来てくれるので、重い洗濯物をお店に持っていく必要はありません。

また、2週間以内であれば無料で再仕上をしてくれたり、くすみ・変色・カビの防止に加え、帯電防止による花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれるのです。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、まず最初はお試しから使ってみたいという人もいるかと思います。

宅配クリーニングで人気の高いリネットは、初回時の注文は全て半額、さらに何点出しても送料は0円で、プレミアム会員費が初月無料で、気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上2回目の利用が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて利用するという方に嬉しい制度になっているのです。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスでキャッシュバックされることになりますので、月会費プランよりお得ですよ!

関連記事

道
Copyright (C) 2014 布団の宅配クリーニングが一番安い業者はどこ? All Rights Reserved.